経営理念・方針

みらいコンサルティンググループの理念・使命・経営方針

経営とは、「決断」の連続。
適切な判断をサポートできる、「真のパートナー」が必要です。

みらいコンサルティングは高いプロ意識を持ったコンサルタント集団です。 専門家の視点で貴社の状況を的確に分析し、今現在だけでなく5年後、10年後を見据えて、経営者さまをリードしながら課題の解決策を引き出し、決断をサポートします。
ただし、それを行うためには貴社と私たちが目標を共有する必要があります。異なる目的を見据えていては、本当のコンサルティングはできません。私たちはお客さまと同じ課題を共有し、同じ歩幅で歩んでいける、真のパートナーでありたいと考えています。

グループ
理念

  • 1私たちは、「公共の利益」に資する「誠実なプロフェッショナル集団」として、ひとりひとりが「職業倫理」を強く認識して、共有する「ミッション」「経営方針」を達成するために事業を推進する
  • 2私たちは、「世界的視野」と「人間を基本とした経営」を軸とし、クライアントには「最良のサービス」を、仲間には事業(仕事)を通して「高い働きがい」と「十分に成長する機会」を提供する
  • 3私たちは、「クライアントの目的・目標」を最も良く達成するために、「チームコンサルティング」を推進する

使 命

  • 1私たちは、「クライアント代理人」として
    クライアントの「真の成長・成功」をサポートする
  • 2私たちは、「クライアントの成功」
    すなわち「私たちの成功」であると考え、行動する
  • 3私たちは、「個性」を重視し、「人材の育成」と「社員の幸福」を追求する
  • 4私たちは、仲間の「働きがい」を高めるため、「進化」を続ける

経営方針

  • 1「事業・業務推進」のために、
    仲間を求め、価値観を共有して、健全な拡大・成長を行う
  • 2「中堅・中小企業」の真の成長・成功のために
    「必要十分な(過不足のない)サービス」をタイムリーに提供する
  • 3クライアントの「成長ステージ」にあわせ、
    クライアントの特長を活かした「ソリューションサービス」を提供する
  • 4クライアントの状況を常にグローバルな視点により判断し、
    ローカルに適した「ソリューションサービス」を提供する

会社情報