みらい経営者 ONLINE

経営課題の発見・解決に役立つ情報サイト

みらい経営者 ONLINE

  1. セミナー情報
  2. 新型コロナ治療最前線に立った医師が語る いま、企業ができる対策とは?

Seminarセミナー情報

新型コロナ治療最前線に立った医師が語る いま、企業ができる対策とは?…

<経営者・人事・総務ご担当者向けセミナー>

新型コロナ治療最前線に立った医師が語る いま、企業ができる対策とは?

開催日時 2020年6月23日(火)17:00~18:00
開催場所 オンライン配信
前日までにメールにて接続方法をお知らせします。

講師紹介

石川 陽平 氏

石川 陽平 氏
株式会社Mediplat 医師/産業医

聖路加国際病院医師として臨床に従事しながら、産業医として企業の産業衛生管理に携わる。
2007年東京慈恵会医科大学入学後、世界保健機関(WHO)ジュネーブ本部等の経験を経て、
2013年より聖路加国際病院に入職。
2015年株式会社Mediplat(現メドピアグループ)の設立に参画し、「first call」の企画・運営に従事。
募集定員 300名
参加方法 事前予約が必要です。
前日までにメールにて接続方法をお知らせします。
予約方法 申込期限:22日(月)18時まで

下記よりお申込みください。
https://form.run/@medpeer-1591925851

新型コロナウイルスの感染拡大を機に、
多くの企業がテレワーク業務への移行や健康窓口の設置など、
社員の健康を守る対策を進めています。

今回のセミナーでは、新型コロナウイルスの診断・治療の現場にたった医師が、
第二波が懸念される今、企業がしなければならないこと・具体的な対策例をご紹介します。
また産業医としての立場からテレワークの最新情報と
テレワーク中の体調やメンタルの不調対策をお伝えします。

 

お申込みは以下よりお申込みください。
https://form.run/@medpeer-1591925851

セミナー参加フォーム

上記より、お申込みください。

PREV
コロナウイルスが変えた採用マーケット、テレワーク…
NEXT
社員の離職を防ぐ!特許技術HRテックを活用した「…

ページトップへ