みらい経営者 ONLINE

経営課題の発見・解決に役立つ情報サイト

みらい経営者 ONLINE

  1. セミナー情報
  2. 売上不透明が続く海外法人における「ダウンサイジング化とコスト削減」

Seminarセミナー情報

売上不透明が続く海外法人における「ダウンサイジング化とコスト削減」…

ASEAN進出をご検討の企業さま・既にASEANに現地法人をお持ちの企業さま向け

売上不透明が続く海外法人における「ダウンサイジング化とコスト削減」

開催日時 2020年12月08日(火)15:00~16:30
開催場所 WEBセミナー(オンライン開催)

講師紹介

山内 奨

山内 奨
トライコー・ジャパン ディレクター アウトバウンド事業部

株式会社パソナで6年間中国華南地区のマネジメントに従事。2017年、株式会社コーチ・エィに入社し日系企業の役員、部長クラスへの1on1コーチングキャリアを積んだのちに2018年8月トライコー・ジャパンに入社。
毎月数か国のアジア視察を通じて、現地法人運営に伴う日系現地法人の抱える課題、日本本社の抱える課題をそれぞれの立場から考察し、現地国での健全な法人運営に求められるバックオフィス業務のあり方をコンプライアンスの視点から支援。

金井 健一

金井 健一
みらいコンサルティンググループ
MIRAI Consulting SG Pte. Ltd. Director
公認会計士(日本)

シンガポールにて日系企業のRHQを中心にASEAN現地法人の機能や運営に係る支援業務を実施。当地ではシンガポール現地パートナーと共に欧米またはシンガポールの考え方を取り入れたアドバイスを行っている。6年間のタイ駐在経験あり。
募集定員 100名
参加方法 参加費:無料
開催方法:WEB
予約方法 参加申し込みいただいた方へ、WEBセミナー用URLをメールにてお知らせします。
※もし、24時間以内に返信メールが届かない場合は、お手数ですが、
【お問い合わせ】より、ご連絡いただきますようお願いいたします。


・Zoomのアプリをダウンロードする必要があります。
・Zoomの使い方及びアクセスの不具合に関してサポートができない場合がございます。
・通信費はご参加者様負担になります。
・同業他社及び個人でのご参加はご遠慮ください。
・録音及び、録画は禁止とさせていただきます。

下記よりお申込みください。
複数名でのお申込みの場合も、お手数ではございますが、個別にお申込みいただきますようお願い申し上げます。

コロナ禍で今後の売上が不透明な中、ASEANの拠点をいったんダウンサイジングして身軽な状態にしておきたい、また売上の戻り具合に応じて、再び体制を拡大していきたい、現在はこのような相談をよく受けています。
これら実行のポイントとして、「必要最低限の機能の保持」、「売上拡大時に合わせた柔軟性の確保」および「コンプライアンス体制の維持」となります。

今回のセミナーでは、売上不透明が続く海外法人における「ダウンサイジング化とコスト削減」というテーマで開催いたします。

ASEAN諸国および中国を中心に国内外の専門家が連携し、日本と海外双方の視点から支援を行なっているみらいコンサルティンググループと、アジア圏で1000社以上の日系企業様の現地法人の設立支援、会計・税務などバックオフィスサービスを提供するトライコー株式会社が、現在のASEANにおける状況や、実際のダウンサイジングの手法、効果的な現地アウトソーシングの活用方法について具体的な事例を交えてご説明します。

 

【第1部】
・ASEANにおけるグループ会社組織のダウンサイジング化が進む現状(その理由、注意点)
・ダウンサイジング化の手法(①アウトソーシングの活用、②IT化、③グループ会社の活用)
・具体的事例(シンガポール、タイ)

【第2部】
・New Normal時代のBPO活用(実態調査)

セミナー参加フォーム

PREV
【人事実務講座】健康経営・メンタルヘルスの基礎知…
NEXT
ワーケーション導入が進まない真の課題と解決するた…

ページトップへ