みらい経営者 ONLINE

経営課題の発見・解決に役立つ情報サイト

みらい経営者 ONLINE

  1. セミナー情報
  2. 【終了】経営者・担当者必見!中堅中小企業の再編・ホールディングス化の法務手続~迷うポイントをズバリ解

Seminarセミナー情報

【終了】経営者・担当者必見!中堅中小企業の再編・ホールディングス化の法務手続~迷うポイントをズバリ解…

中堅中小企業の経営者さま向け

【終了】経営者・担当者必見!中堅中小企業の再編・ホールディングス化の法務手続~迷うポイントをズバリ解説!~

開催日時 2021年4月8日(木)15:00~16:00
開催場所 WEBセミナー(オンライン開催)

講師紹介

渡部 克彦

渡部 克彦
みらいコンサルティンググループ
司法書士法人デジタルフォース

司法書士事務所を経て、2005年司法書士事務所開設。
中堅中小企業の組織再編・企業法務を中心とした業務に従事。
上場企業の再編を含め年間30件前後の組織再編に携わる。
クライアントのデジタルシフトに対応するため2020年9月司法書士法人を設立し、デジタルフォースグループに参画。
募集定員 100名
参加方法 参加費:無料
開催方法:WEB
予約方法 下記よりお申込みください。
https://coubic.com/jobcan/968390

<開催当日の連絡先>
対応時間:平日10時~12時、13時~17時
株式会社Donuts ジョブカン労務管理:050-3204-4943

昨今のコロナ禍における厳しい経営環境において、企業の足腰を強くするため、グループ企業の再編やホールディングス体制を検討する企業が増えております。

それは、中堅中小企業にとっても同様で、限られたリソースを最大限活用するため、再編/ホールディングス体制への移行を選択した企業も数多くあります。

今回は、特に中堅中小企業を対象とした再編の法務手続について、実務に基づいて重要なポイント、迷いがちな論点を中心にお伝えしていきます。

 

■テーマ概要

(1)減資を選択する企業の増加など、最近のトピック

(2)スケジュール策定の際のポイント

(3)外部のステークホルダー/「債権者」対応

(4)内部のステークホルダー/「株主」対応

(5)登記のときに注意すべき論点~法務局はどこを見るか~

(6)「失敗事例」の紹介

(7)ジョブカンのご紹介

 

■共催

司法書士法人デジタルフォース、株式会社Donuts(ジョブカン)

セミナー参加フォーム

上記「予約方法」より、お申込みください。

PREV
【終了】求職者の目線・採用検索エンジンから考える…
NEXT
【終了】社労士が推奨する 労務管理の業務改善の進…

ページトップへ