みらいコンサルティング

Identity

みらいのスタンス

コ・クリエーションカンパニー

「私たちは、お客さまとともに価値をつくる“コ・クリエーション(共創)カンパニー”です。」

コ・クリエーション(Co-Creation=共創)が、私たちがお客さまと向き合う時の基本的なスタンスです。
これからの経営支援は「お客さまとともに価値をつくる」ことだと考えています。
みらいコンサルティングでは、お客さまの新規事業展開をご支援するのはもちろんのこと、場合によっては共同出資等による新規事業展開も積極的に行なっています。「外から目線」のアドバイスではなく、お客さまとともに経営を行っていく意識こそ、私たちが信頼され続ける根源だと考えています。
img01

代表挨拶

SDGs

「私たちは、SDGsの視点から中小企業の経営を支援します」

2019年に国連で合意されたSDGs(持続可能な開発目標)は、2030年に向け17の目標の実現を目指しています。
「すべての人が健康で」「質の高い教育を受けられ」「ジェンダー平等な社会で」「働きがいを持って経済を成長させ」「産業と技術革命の基盤をつくり」「平等で公平な未来をつくる」。
私たちの企業活動とSDGsは一体です。
特に日本企業が大切にし続けてきた持続可能な企業のあり方は、SDGsの一つのモデルになりうると考えています。
みらいコンサルティングでは、SDGsの視点から中小企業の経営を紐解いてまいります。
img02

グローバルカンパニー

「私たちは、理念をともにする世界各国の仲間とともに日本企業を支援します」

海外、特に中国・ASEANを中心に、日本企業の国際ビジネス を支援するネットワークとノウハウを蓄積しています。
志を同じくする現地の仲間たちとの協業の展開にも積極的に取り組んでいます。
img03

デジタルシフト

「デジタルシフトは中小企業を救うキーワード。 私たち自身がシフトし続けています」

人手不足の解消、技術の伝承、事業の効率化、新規事業開発・・・。
様々な経営課題を解決し企業を成長させるには「デジタルシフト」はもはや 必要不可欠です。お客さまのデジタルシフトを支援するには、私たち自身がまずシフトしなければなりません。社内業務のデジタル化、ビジネス アプリの開発、デジタル系企業との協業など、自らのデジタルシフト体験をベースに、お客さまのデジタル化実行支援体制を整え、さらなる強化に力を注いでいます。
img04

「人」から考える組織経営

「個人の成長こそ組織の成長。MCパーソンを育てる3つのカンパニー」

組織とは、お客さまの課題と向き合い、価値をともに創造する「広い視座」「専門性」「人間力」を兼ね備えたMC(みらいコンサルティング)パーソンの集合体です。一人ひとりの成長なくして、組織の成長はあり得ません。みらいコンサルティングでは、全員が「Growth Company(成長カンパニー)」という組織に所属した上で、希望や適性によって「Speciality Company(専門カンパニー)」や「Vision Company(ビジョンカンパニー)」に参加する、という仕組みを設けています。3つの組織内カンパニーとすることで、人間力と専門性を磨き、さらには新規事業への取り組みも加速するなど、ビジ ョンを共有する仲間とともに、「個人と組織の成長」を目指します。
img05

あなたがみらいに入ったら

お問い合わせ