みらいコンサルティング

Service

組織再編

企業価値向上に貢献する組織再編の実現に向け
再編スキームの提案から実行支援・再編後の
フォローアップまでご支援します。

組織再編は、組織や資本関係を整理・変更し、グループ内のさまざまな課題を解決するために実行されるものです。目的の実現に向け、「事業(ヒト・モノ・カネ)」「資産」「株式」を移転・再編することで、その「目的」の達成を推進します。
組織再編は、「①事前検討」「②実施手続」「③事後検討」の3つのフェーズに分けて行います。それぞれのフェーズ毎の検討事項を把握することで、効率的かつ効果的な組織再編の実行が可能となります。組織再編という言葉が独り歩きし、実際には必要の無い再編が行われているケースも散見されます。そのため、みらいコンサルティングでは「目的」にフォーカスし、経営者と共に、実現後の姿や効果を検討する「①事前検討」を重要視し、再編の必要有無の判断も含め、このフェーズに多くの時間と労力を割いています。
みらいコンサルティングが運営する「持株会社研究所」では、組織再編に関して詳しい情報を提供しておりますので、ぜひご覧ください。

Seminarセミナー情報

成功する持株会社化プラン <br>~ やっちゃったとならないために ~…

セミナー情報

東京
12/06

成功する持株会社化プラン 
~ やっちゃったとならないために ~…

  • 組織再編
  • 会計税務
  • 事業承継
詳細を見る
8tips経営を支える8つのTips

絶対に知っておきたいM&Aの手法と算定方法…

2019.10.09
引き継げる経営

絶対に知っておきたいM&Aの手法と算定方法…

  • 持株会社
  • M&A
詳細を見る

経営層は押さえておきたい、東証1部への上場基準…

2019.10.09
右肩上がりの経営

経営層は押さえておきたい、東証1部への上場基準…

  • 成長戦略
  • IPO支援
  • 組織再編
詳細を見る

こんなことにお悩みではありませんか?

  • check株が分散しており集約したい
  • checkグループ会社それぞれの総務作業が煩雑で非効率的
  • checkグループ間の関係性が悪くビジョン共有や意思統一ができない
  • checkグループ間における事業の統合や分割をしたい
  • check良い人材が集まらず人手不足で事業がまわらない
  • check新規事業にチャレンジしたいがリスクが大きい
  • checkM&Aを視野に入れて組織を再編したい

組織再編の全体像と実施プロセス

step1

事前検討

事前検討で必要なことは、組織再編の手法を決定するために全社的・複合的な視野で検討することであり、細やかな論点は考慮せず、大枠をとらえていくことが最も重要です。

step2

実施手続

組織再編を実施するうえで必要なことは、手続上の論点に漏れが無いかどうかを確認することです。
法務・労務・開示の手続きは広範囲にわたるため、論点の漏れがある場合、最悪、再編自体の効力が発生しないケースも想定されるため、専門家にレビューを依頼するなどの連携が必要不可欠となります。

step3

事後検討

組織再編が無事完了したとしても、まだ終わりではありません。特に、事業の移転で活用される「合併」「会社分割」「事業譲渡」などの場合、組織再編実施後に株主構成、事業形、従業員構成が変動することになります。
そのため、決算・申告などにおいては特別な対応が必要となるほか、組織、人事制度、業務フローなどの事項について、統合をどのように進めていくのか検討が必要です。

検討ポイントとみらいの視点

circle

他分野との連携支援

最新キーワードから探す

お探しのサービス・情報のキーワードをご入力ください

お問い合わせ